Top > キャンパスレポート

キャンパスレポート

2016.11.24









保育の心理学Ⅱは、1年の前期に学んだ発達に関する知識をもとに保育実践について考える科目です。今日は「子ども集団と保育の環境」、「子どもの遊びと学び」をテーマに置き、“集団形成をうながすための保育者の働きかけ”について考えました。“集団形成を促す”のは年齢や発達過程によっても異なります。それを体験してもらうために、グループに分かれて遊びをしました。グループは、保育者役と子ども役に分かれて保育者が子どもを追いかける「まてまて遊び」、タッチによって追いかける役と逃げる役が交代する「ハンカチ落とし」、ルールが複雑な「ケイドロ」を3歳~5歳の子どもになりきって活動しました。
学生たちは1週間前までは保育所実習に行っていたこともあり、実際に目で見た子どもたちを一生懸命演じており、保育者役の学生は四苦八苦していました。その中で、保育者役の学生が子どもにどのような対応をしていたのか、それを見ていた学生が何かに気づくことができたのか次週の講義の中で確認していきたいと思います。

2016.11.09







開星高校の1年生の皆さんが、広瀬本校に学校見学に来てくれました。
校内の案内はもちろん、児童福祉科の学生が実際に授業をしている場面も見ていただきました(´∀`艸)
また、保育士のお仕事についてお話させてもらったり、一緒に手遊びや、子どもたちに輪になって欲しいときに使う遊びなどをご紹介させていただきました!
皆さん、是非素敵な保育士を目指してくださいね!
皆さんの将来の職業選びに、少しでもお役に立てればうれしいですv(o´∀`o)v

カレンダー

<< 前月  2016年11月  翌月 >>
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
27282930   

月別